chikayoga最後のスケジュール~体の温め方も添えて~

chikayoga最後のスケジュール~体の温め方も添えて~

こんにちは♬早いことにもう12月ですね☺💦だんだん寒くなってきました。季節の変わり目なにかと辛いですよね。朝、布団から出るのが・・・大変って方も多いと思います(笑)

手足など身体の外側のみが冷えているって思いがちですが、内側にある内臓器も冷え、あらゆる体調不良が現れやすいのが季節の変わり目。

ヨガはアーサナ(ポーズ)をとることによってフィットネス効果が生まれ、有酸素運動が可能です。名前にもある通り【有酸素】とは”呼吸”を行うことによって酸素を体内に送り込みます。呼吸によって横隔膜が動き、内臓がマッサージされます。内臓は温まり活性されることによって内臓脂肪の燃焼などへ繋がります。

ヨガの流派にもよりますが、特にヨガはゆっくりと”呼吸”に重点を置くので効果倍増です。呼吸が止まってポーズを行うよりも、呼吸の中にポーズを入れ込む方が、心身ともにリラックス効果が生まれます。呼吸には様々な効果があるので、いつもわたしはこれを大切にレッスンを行っています(*’ω’*)

12月は、chikayoga最後のレッスンスケジュールです。ぜひchikayogaをご堪能ください♡

 

コメントフォーム

*
*
* (公開されません)

Facebookにコメントする